ケアマネの事務所(インターネット事情)2

インターネットにつなげにくい事務所(法人)では・・・

 介護保険・居宅でのインターネットを使った業務(参考まとめ)

  1. 事業所宛のメールのチェックと送信(サービス事業所、保険者、指定権者、ご利用者、ご家族等)
  2. 情報収集(インターネットブラウザを使った情報検索、資料のダウンロード、事業所情報の検索)
  3. オンライン会議、リモート研修などへの参加

ポケットWifiのススメ

前回からの続き(事務所でインターネットの使えるパソコンがどれかわからないなどの問題がある)

 困りごと

  1. 法人内のネットワークから外部インターネットに接続するのに不安があり、社内のネットワークとインターネットに接続するパソコンのネットワークを分けたい。(法人にオススメ)
  2. 内部ネットワークのPCも必要に応じてカンタンにインターネットに繋がるようにしたい(法人にオススメ:接続先をポケットWifiに変更するだけで会議室でZOOMなど、インターネットに繋がるパソコンになる)
  3. 専用のインターネット回線を準備して、勤務しているスタッフのWifi環境を整えて、(研修資料やZOOMでの通信、メールのやり取りなど)個人のスマホやタブレット・PCのインターネット接続に通信料がかからないようにしてあげたい。(前回の悩み解消)
  4. 個人で研修や出張することが多く、スマホ・タブレット・PCとどこでも快適にインターネット接続したい。(個人で使いまくる人はコレ)
  5. 法人(会社)が準備してくれないので、法人の準備が整うまで自腹ででもインターネット環境を構築したい(個人で準備したい人)

① ② ③は法人で導入することを想定し、通信量が多め(一人10Gくらいx10人まで対応で100~300G程度)で検討してみます。
④⑤の場合は個人で導入することを想定し通信量が少なめ(1人で使うため10G程度)で検討。(後日あらためてまとめます)
これらをカンタンに解決するにあたり、法人内でカンタンにネットワークを分けてインターネット環境を構築したいのであれば、別にインターネット回線を引くことになりますが、工事や設定が面倒だし時間もかかるうえに線も多くなります。なのでポケットWifiをオススメします。ただポケットWifiにもいくつもメーカー・キャリアや通信量により種類が多くがありどれを選ぶかも面倒です。

介護保険等の業務をしていくなかで、インターネットで検索した月100G~300G程度の通信量で契約できる各メーカーを比較してみたいと思います。

通信量100G~300GのポケットWifiの比較


① ② ③を想定し、通信量が多い場合の一覧表。赤字は最安値やGOODポイントです。
性能や速度も気になりますが、
一番左の欄は各メーカーのホームページにリンクしております。

メーカー
サービス
通信量
ギガ
初期費用月額費用 1Gあたりの単価
月額÷通信量
最低(基本)契約期間更新月以外の
解約・違約金
通信制限
クラウドWifi100G3,300円3,718円37.18円 最低利用期間なし 解約金なしなし
THE Wifi100G3,300円 0円:~4ヶ月
3,828円:5ヶ月~
31.9円2年2年以内10,780円
2年以上0円
なし
AiR-Wifi100G3,300円 3,278円32.78円1年1年未満7,700円
13の倍数月0円
2年目~5,500円
あり(通常の想定値を超えた通信を検知した場合)
NOZOMI Wifi100G4,378円3,828円38.28円最低利用期間なし 解約金なし あり
ZEUS Wifi100G3,300円 1~3ヶ月:3,278円
4ヶ月目~:3,828
37.59円最低利用期間2年2年以内10,450円
2年以上0円
なし
SAKURA Wifi100G3,300円 4,048円
初月のみ
+550
+330
41.21円最低利用期間なし 解約金なし なし
Nomad Wifi100G3,300円 4,180円41.8円最低利用期間なし 解約金なし なし
どこよりもWifi100G3,300円3,400円34円最低利用期間2年10,450円あり
FUJIWifi100G3,300円4,345円43.45円最低利用期間なし(1年未満
実質5,500円)
3日間10Gまで
Mugen Wifi100G3,300円3,718円37.18円最低利用期間2年2~12ヶ月9900円
13~24ヶ月5500円
25ヶ月~ 0円
あり
ギアWiFi 100G3,300円3,190円31.9円1年ごと12ヶ月未満9900円なし
Chat Wifi200G3,980円4,928円24.64円最低利用期間なし 解約金なし 1日10Gまで
どこよりもWifi200G3,300円4,400円22円最低利用期間2年10,450円あり
FUJIWifi200G3,300円5,445円27.22円最低利用期間なし(1年未満実質5,500円)3日間10Gまで
ギアWiFi 300G3,300円3,938円13.13円1年ごと12ヶ月未満9,900円なし
メーカー
サービス
通信量
ギガ
初期費用 月額費用 1Gあたりの単価
月額÷通信量
最低(基本)契約期間 更新月以外の
解約・違約金
通信制限
2021/9/13に各メーカーホームページで調べた数値・金額です。最新情報に変更がある場合があります。ご了承ください。

おすすめポケットWifiメーカーまとめ

各メーカーごとに通信の機械が違うため、接続可能な台数や通信スピード・通信キャリア等の差があります。どのメーカーのどのコース(通信プラン)によって、通信機械(端末)のスペックは各メーカーのホームページを参考にしてください。メーカーによってわかりやすいホームページとわかりにくいホームページがあることも注意して評価の対象としてください。
ここでは、客観的に通信量と金額のコストパフォーマンス(1ギガあたりの金額で)順位を決めたいと思います。初期費用も大体3,300円でそろっていますし、解約のタイミングも1~2年でタイミング良く解約すると違約金もかからないケースばかりでした。

 総合順位

  1. 300Gの圧倒的な通信量の安心感と1Gあたり「13.13円のコスパを実現した『ギアWiFi』の300Gをお勧めします。
  2. 200Gクラスでは、2年契約更新にはなりますが、『どこよりもWifi』がコスパ(1Gあたり「22円」)となります。しかしながら200Gを選ぶなら300Gの『ギアWiFi』のほうが月額が安いため『ギアWiFi』をお勧めします。
  3. 100Gクラスは1Gあたりのコスパが「31.9円」と同率の『THE Wifi』『ギアWiFi』が頭ひとつコスパが良い感じがします。またどちらも「1日〇Gまで」等の通信制限もないことから安心して利用できると思います。近い未来に事業所の人員も増えプラン変更で300Gの通信量にしたい等の要望がでるかもしれないことを考えると、100Gクラスも『ギアWiFi』にしておけば、通信量を100Gから300Gに変更するだけで対応できるので将来性があって良いと思います。

結論

困りごと ① ② ③のケースを対象に(100~300G程度)で検討してみましたが、すべて『ギアWiFi』で良いのではないかとの結論に至りました。そのくらいコストパフォーマンスに優れています。通信キャリアや通信方式によっても通信速度に差がでてくるとは思いますが、介護保険の事業所がある地域では通信エリアに入っているところが大半であると考えます。
上にも書きましたが、最大接続台数や通信速度・接続キャリアについては各メーカーの通信端末に依存するカタチになると思うので、上の表からリンクをたどって通信機器の確認をしてみてください。今回紹介した各メーカーは通信機械を買い取ることなく利用できるので、契約を更新する際に新しい機械(高性能な通信端末)に変わるかもしれません。

法人運営しているかたがたが、介護保険事業のインターネット活用を理解していただかないと進まない環境整備ですよね。方法のひとつとしてご検討ください。月額5,000円くらいでできそうですね。

次回は・・・

次回は④⑤で使う、個人で使うパターンについて検討してみたいと思います。↓

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました