ケアマネと副業と詐欺案件と

ケアマネや介護福祉士・社会福祉士などの専門職の場合でも、介護系仕事紹介の記事ライターや在宅サービス(ヘルパーやデイサービス)で困ったことなどのレポートなどの案件はあるのですが、安いのから高いのまでさまざまです。

1文字0.2円1000文字以上(1000文字書いて200円)とか、
アンケート1件100円で500文字以上(500文字書いて100円)が簡単お気軽ですね。
そのうち「音声データから文字起こしで担当者会議の要点を記載してください」とか出てきそうです。

怪しい案件を物色してみる・・・

まったく畑違いの案件でも、できそうなものはないかと思い、

  1. 動画編集を初心者から教えます(学びながらスキルが身につきます)とか、
  2. 1日1~2時間で月100,000円~300,000稼げますとか、
  3. 1件5000~10000円、商品モニターの仕事です とか

のおいしそうな募集もありますが、だいたい詐欺(勧誘)案件が多いです。

1.動画編集を初心者から教えます(学びながらスキルが身につきます)

申し込んだあと、副業サイトとは別のサイトに案内され動画を3本見て、アンケートのあとZoomの面談(担当者と1対1)が1時間ありました。Zoom面談の内容は動画編集スクール(結構高額スクール)へ勧誘でした。こちらはわからない状態で応募しているので、理解しようと動画3本1時間くらいマジメに見た挙句、1時間Zoom面談(リモートの担当者会議より緊張する)とLINE友達登録して「溜息」が報酬でした。 募集内容が仕事ではなく、スクールへの勧誘だったのでお断りしました。

2.1日1~2時間で月100,000円~300,000稼げます

共同経営とかなんとか募集案件には書かれていますが、申し込んだあとやはり別のサイトに案内されてchatworkというアプリで仕事の説明がありました。ありましたというか、テンプレ文書になっていて、勝手に読んでからできそうな仕事に応募してねと言った感じでした。そのできそうな仕事というのがA役~D役に分かれていて、

 A役

無料サンプルや初回半額の商品に応募(10~15件くらい)して、家に商品が届いたら無料サンプルや初回半額の商品を箱にまとめてB役に送る、商品が届いたら無料サンプルや初回半額の商品を解約といった仕事。 (家に送られてくるし、その後DMを来るでしょう)

 B役

A役から届いた荷物を種類ごと・メーカーごとに分けて10~15件づつの同じ商品をC役に送ります。

 C役

集めてどこかで売るのでしょうか、または注文者への発送(メルカリ?や他のECサイト?)

 D役

D役は、インターネットやコマーシャルから情報収集して、A役が契約する「無料サンプルや初回半額の商品の応募リスト」を作り、A役に送る係

安く仕入れ(初回サンプルや無料サンプルを集め)て高く売る、転売なんでしょうが・・・ 即、お断りしました。

ここの募集はA役・B役・C役・D役を募集しているようで、かなり闇が深い感じがしました。もちろんこれらの『募集をしている』E役もクラウドソーシング(副業募集)で応募した人なのでしょう。
ポイントは最初に案件を出した人が、いつまでも契約済みにならない(契約者0名のまま)ことですかね?普通は「この人に頼もう」と言う感じに依頼者が頼みたい人と契約がまとまった場合は「契約者○名」って出るんですよね・・・怪しいと思う案件は何人応募して何人と契約したかまで見るようにしましょう。(契約せずにサイト外のアプリで仕事を斡旋する感じです)

3.1件5000~10000円、商品モニターの仕事です

これまた別のサイトへ移動して商品モニターの依頼をされるのですが、『最初に商品を買ってください』と言われ、『最後にモニター代(報酬)と一緒に商品代金も振込ますので・・・・』とのことでしたが、初対面(というか顔も合わせていない)で信じられるはずもなく「商品だけ買わされて連絡とれなくなりそうなパターン」と思い、即お断りしました。

まとめ

全部が全部、変な詐欺の募集ではないし、きちんと仕事を出してくれるところもあるのですが、初心者やカンタン案件と称して慣れてない人を狙う手口が多いようです。(私も慣れていないこともあり相手の誘導のままLINEやchatworkのアプリを導入して話を聞いてしまいました。)

そもそも副業サイト外(クラウドソーシングサイト外)へ誘導(LINEやchatworkなどのアプリ)し話を進めようとする段階でかなり怪しいです。
副業を求職している人を守ってくれるもの・証拠が残りません(副業サイト内のメッセージのやり取りだと記録が残り、依頼者に対して苦情や規約違反の問い合わせができる)から、副業サイト以外へ誘導させられる案件はかなり注意が必要です。 お断りしたので被害には逢いませんでした。

副業もなかなか見つかりませんよね。
副業サイトだけでなくYouTubeの広告もですが、さまざまな詐欺案件(情報商材)が副業を求める人を狙っている感じがします。結構古くから同じ手口で募集しているみたいでgoogleで検索すると同じような案件や体験者が出てきます。みなさん気を付けてくださいね。また情報提供していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました