コロナ禍と利用者様とケアマネと

2021年8月の近況

最近、というかコロナ禍で新規利用者もばったりと依頼が無くなりました。
皆さんの地域ではどうでしょうか?
2020年の3月頃、コロナが出て間もない頃でさえ、「要介護認定申請」が減少したという話がニュースになりました。
当地はそれほど感染者が多い地域ではなかったのですが、外出すれば市中感染。病院に行けば咳をしている人がいる。公共交通機関も使う。そうなると・・・

外来受診も少なくなる
→ よって入院する患者様も減少
→ 入院する人が居なければ退院時に介護保険を利用して在宅へと言ったケースも減る
→ 新規の依頼がこない(今ずっとココ)

7月~8月と新規の紹介も少ないです。

emi
emi

やっていけないニャ

困ったけどどうにもならないし、更新申請を提出した利用者様の認定審査会もコロナの影響で遅れて実施日未定な返答。もうなにがなんだか。

助けて!(グチ)

オリンピック(7/20前後)からお盆休み前までは、東京や都心部で感染拡大が囁かれていましたが、当地では危機感もなく症状ない感染者がいることも忘れているのか、市主催の集まりなども実施しておりました。(8/1~8/13までの間)

第5波を迎え、正月に延期を決め8/14に準備していた成人式も、前日に突如天候を理由に突然キャンセル(帰省していた新成人たちもやりきれない気持ちで、近所の美容室や着付けの方々も大変だったことでしょう)。
当地域でも感染者が増えつつあります。小さい市ですので、日に10人も感染者が出れば大変なことです。ヘルパー事業所2箇所もスタッフが感染(ワクチン接種済み)、大手病院併設のデイケア事業所は感染拡大防止の観点からサービスを休止だそうです(うちは休むよ、利用者のことはお願いね)。

保険者は見て見ぬふり+後手後手対応。小学校・中学校・高校が始まれば、これでは済まないよね。

ケアマネって人と話をしてって仕事。人(利用者や同業者・サービス事業所)と会えず、話が出来ず、相手の気持ちを汲み取れないって状態は、なんだか非常にキツイと個人的に思っています。

ケアマネの皆さん、どうされているのでしょうか・・・元気ですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました